妻高名所探訪 第1回 「鉛筆型時計台」

  • 2009.10.28 Wednesday
  • 07:06

妻高名所探訪 第1回 「鉛筆型時計台」

 正門を入ってすぐの所に立っているこの時計台は、とてもユニークな形をしています。鉛筆が天に向かってそそり立っているのです。


 毎日、生徒たちはこの時計の時間を見ながら登下校しています。

 記録によると、この時計台は第3回卒の卒業生の方々によって、昭和51年8月15日に、卒業後25周年記念として贈呈されたものだそうです。


 皆さん、妻高校に来られた時は、ぜひ見ておいてくださいね。



朝日を浴びて佇む時計台です。



下から見た時計台です。木に隠れていますが、先端が、
鉛筆の形状をしています。



時計台の台座の部分です。
第三回卒業生一同と彫ってあります。

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

妻高校へ

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode