「野球部善戦、惜しくも・・・」

  • 2013.07.09 Tuesday
  • 19:16
   

 

7月6日(土) 夏の高校野球宮崎県予選が開幕。



折しも、梅雨明けのまぶしい陽光が雲間から差し込みます。


むっとする蒸し暑さ。

 

サンマリンスタジアム第2試合で登場した妻高校。




対戦相手は、強打の延岡商業。



3回終了時点で、

得点は1対2・・・追いかける展開となりました。



4回表に巡ってきた1死満塁のチャンス。




打者は、主将の清野君。



清野君が放った打球は、

右中間に落ち、2点タイムリーヒット。





3対2と逆転の瞬間。ベンチもスタンドも沸き上がります。


 

 

さらに、


佐々木君がライトへ犠牲フライを打ち、


3塁走者が生還。


 

 

 

 


すばらしい攻撃でした。

 



が、その裏




延岡商業に長打を浴び、

4対4の同点で終盤を迎えました。




にわか雨が降ったかと思えば、


真夏の日差しが差し込む目まぐるしい天候。




その天候のように、試合展開も二転三転します。

 



最終的には、4対8という結果での敗戦となりました。



しかし、最後まで、どちらにも勝機のある好ゲーム。



応援に来ていた野球部の卒業生たちも、


自分たちの最後の試合とダブらせながら、


歓声をあげていました。

 

 



9回の攻撃も2死・・・。



「ここまで、戦ってきた仲間と、もっともっと、夏を楽しみたい。」



3年生部員たちの正直な思いです。

 

皆さんの高校野球は、これで一区切り・・・

 

ですが、皆さんが高校野球から得たものは実にたくさんあります。



 ・本気で自分のことを叱咤激励してくれる仲間


 ・親身になって自分のことを見守ってくれる先輩


 ・最悪の状況の時にも支えてくれる親





そして何より 



「本気になれば・・・」という思いを抱けた自分。



(胸を張ってください)

 



これからの受験勉強に、就職活動に、



あるいは、人生のあらゆる場面において



9回2死という場面が、必ず、やってきます。

 



そんな時は、今日のことを思い出して下さい。



どんなに切羽詰まっても、

必死に頑張っている人には、

必ず、応援してくれる人がいるものです。

 



〜潮風に乗ったコンバットマーチが聞こえてきませんか〜



 

 

 

コメント
予想通りの試合でしたね。
  • 卒業生
  • 2013/07/09 9:38 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

妻高校へ

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode