「総体がんばってます供

  • 2013.06.04 Tuesday
  • 18:45


まずは、バレーボール・・・・

男子

予選グループで、(初戦)宮崎第一に0−2

(2試合目)宮崎学園に1−2で、

決勝にはすすめませんでした。


ただ、少人数の中で、1セット奪うことが出来たことは収穫です。



女子

 予選グループは、都城高専に2−0で勝利し、

決勝トーナメント進出



 決勝トーナメント初戦は、日向高校に2―0で勝利。


2回戦は、強豪の宮崎第一に0―2で敗北。



 日向戦・・・1・2セットとも、序盤に大差(最大7点差)をつけられた苦しい展開。



しかし、地力に勝る妻高は、中盤までに追いつき、

20点台以降は、要所で強烈なスパイクやサーブが決まり、

勝利をものにしました。


“ここ”という時の気迫あふれるプレーに

会場も大いにわきました。

見事の戦いぶりでした。



そして、お見事!


“弓道女子団体4年ぶりの優勝”です。 





ベスト8リーグは、1勝2敗と苦戦。


しかし、僅差で決勝トーナメント(ベスト4)に残ることができました。

(運も味方したようです)



準決勝 対 宮崎商業 戦は、10―10の引き分けで、

各自1射の競射(団体の場5射の合計)になりました。


これも3回目で、ようやく決着。



そして、迎えた決勝。


相手は、3連覇中の強豪、延岡学園。

これを14―10で押し切り、見事に優勝の栄冠
に輝きました。


何度も負けを覚悟したはずですが、

その度に、苦境をはね返した精神力。

そして、最後に決めきった勝負強さは、

素晴らしいですね。

優勝メンバーです。
 

藪押 凜(2年 妻中出身)   

中武 由梨亜(2年 三納中出身)

 菊池 理紗(2年 妻中出身) 

 菊池 結貴(2年 妻中出身) 

 岸上 千華(1年 妻中出身)




男子は、ベスト8リーグにて1勝2敗で惜敗。

対戦校とは、ほんの僅差でありました。




コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

妻高校へ

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode