午前中授業でした!先日の「PTA講師による進路講演会」の感想をお送りします!!

  • 2010.03.17 Wednesday
  • 19:10

 3月17日 水曜日


本日は、好いお天気の一日でしたが、また気温が少し下がって肌寒くなりました。
それでも青空の澄みわたる素晴らしい一日でした。


生徒の皆さんは、本日は午後からの職員会議のために、午前中授業でした。明日も同じく午前中授業です。
以前に予告しておいたとおり、時間がたくさんある3月です。
しっかりと自学自習力を訓練して、新学年に、そして将来に備えてほしいと思います。


さて、本日は先日「PTA講師による進路講演会」に参加した生徒の声をお届けします。
一生懸命の生徒達です。


横山禎広(2年3組・三納中学校出身)

 市原さんの話で、「先義後利」という言葉が出てきた。
この言葉の意味を考えてみると、利益を求めて仕事をするより、たとえ利益がないボランティア等の小さなことをしていても、後から利益が付いてくると言う答になりました。
深い意味があり、それを実行できる人になりたいです。

また、人生にはいくつもの出会いがあると思います。
出会いは一期一会でなので、人との関わりを大切にしていきたいです。


伊達さんは、「仕事が地球や視線を相手にしているので、とてもやりがいがある」と言われました。

また、地域の工事だから、地域の人にも感謝されると言う、本当にやりがいのあるいい仕事だと思いました。

3年になるに当たり、進路決定を早くして目標に向かってがんばりたいと思います。
このような講話をまた聞きたいです。


市原奈々美(2年3組・妻中学校出身)

今日の進路についての講話を聞いて、たくさんの大事な知識を得ることができました。
学校では先生の体験談しか聞くことができないけれど、建築業や商売業等の、他の職種に進んだ方の話を聞けて、とても貴重な時間になりました。

やっぱり仕事で成功した人は、小さな努力をコツコツ積み重ねていたり、回りの人への気遣いがよく、素直な心を持っているんだなあと思いました。

自分はまだ小心者で、大きな壁にぶち当たった時、乗り越える自信がありません。
これから進路を決めたり社会に出て行く上で、乗り越えなければ行けない壁に当たることは、たくさんあると思います。

そんな時、しっかりその壁と向き合えるくらいの強い心を持ちたいと思います。
そして、これから出会っていく人との、一つ一つの出会いを大切にしていきたいです。

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

妻高校へ

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode