「危険物取扱者」試験合格の、3名の声をお届けします!

  • 2010.01.12 Tuesday
  • 17:50

 1月12日 火曜日


昨年「危険物取扱者乙種第4類」に2年生から、3名が合格しました。その3名から、合格の声が届きましたので、掲載します。


「最初に先生が危険物の資格を取ると言った時は、自分が合格できるか心配でした。


 初めは、いろいろな言葉が出てきて、何を覚えたらいいかわからなかったけれど、何度も復習したり、覚え方を自分で作ってみるなどしていくと、いつのまにか分かるようになっていました。


 自分にとって初めての資格なので、とても嬉しかったです。」

 伊達直人(2年3組・妻中学校出身)


 「危険物取扱者の免許を取れたのは、太一先生や、これまで一緒に頑張ってきた友達のおかげだと思います。先生自体が危険物の免許を持っていないので、かなり勉強したと思います。

 
 先生の呼びかけをきっかけに始めたことですが、これを機に他の免許や資格取得を目指して、頑張りたいと思います。」

 寺原大貴(2年3組・富田中学校出身)


「最初に、太一先生が危険物の資格試験を受けると言い出した時は、自分に必要のない資格だったからどうでもいいと思っていたけど、先生が全員にテキストを買ってくれた頃から、どうせ受けるのなら合格したいと思って、勉強しました。
 でも、自分が合格と聞いた時は驚きました。
 

危険物の資格が、自分の人生に役立つかどうか分からないけど、合格したおかげで自分の進路が広がったので、よく考えて、進路を決めていこうと思います。」

 吉野光哉(2年3組・妻中学校出身)


 3人ともよくがんばりました!
 これからも自分の可能性を広げるために、様々なことに挑戦してくださいね!!

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

妻高校へ

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode