妻高だより 8月号

  • 2016.08.23 Tuesday
  • 14:51

妻高だより 8月号発行!

 

今回は

 ・オープンスクール

 ・校内模擬選挙

 ・福祉科3年生 施設実習を終えて

 ・TSUMAフェス

8月号PDF版」←クリックしてダウンロードください。

 *データ通信量が大きくなります。お気をつけください。

 

 

 

さてさて、今回は吹奏楽部より告知です!

 第5回 定期演奏会 を行います

  日にち:9月22日(秋分の日:木)

  場 所:西都市文化ホール

       (ショッピングセンター「パオ」内)

  開 場:15時

  開 演:15時半

             入場無料です♪

 

芸術の秋を味わう一つとして、ぜひお越しください!

いよいよ2学期です

  • 2016.08.22 Monday
  • 17:10

今日から2学期が始まりました

 

     

 

  夏期休業中の成果について

                         “表彰” しました

 

 

  高等学校一年生大会

   バドミントン男子団体 第3位

 

      

   水泳部

    男子100m自由形 第2位

       50m自由形 第3位

           黒木 悠杜(三納中)くん

 

     

 

   女子400m自由形 第2位

     200m自由形 第2位

         黒田 仁美(上新田中)さん

 

       

 

  第67回宮崎県合唱コンクール

   全日本合唱連盟理事長賞(総合第1位)

 

 

  第71回九州合唱コンクール

        宮崎県予選 金賞

 

      

 

  高等学校美術実技講習・コンクール

   静物デッサン 優秀賞 原 朝美(三財中)さん

 

 

 

  始業式にあたり 門田校長から

 

      

 

  休業中の “活躍” や

 

 

  「いつもありがとうございます。」

  「お手伝いしましょうか!?」

    と、自動販売機のメーカーの方に声かけて手伝った

 

   “いい話” を

 

     

 

  交えながら、始業式のあいさつがありました

 

 

  続いて、

   生徒会長 中武 史帆(三財中)さんから

       ひいらぎ祭への協力依頼がありました

 

     

 

  最後は、校歌を斉唱して、始業式を終えました

 

     

 

  生徒指導からの話があり

 

     

 

  体育科からの連絡

 

 

  ひいらぎ祭体育の部(体育大会)について

      協力依頼と体調管理のお願いなどでした

 

  この後、1・2年生は

    “課題テスト” に取り組みました

 

      

 

  3年生

    学年集会の後は “授業” 

 

     

 

 

       

 

 

 

  

 

ヤングアシスタント

  • 2016.08.19 Friday
  • 18:41

 三財小中学校のサマースクールに

  ヤングアシスタントとして参加しました

 

     

 

  三財小中学校出身の2年生です

 

     

 

  20名の高校生が、

   小学校1年から、中学校3年まで

 

 

  各クラス1名から4名ずつ分かれて

 

      

 

  学習のアドバイスや○付け等

 

     

 

  “アシスタント” となりました

 

     

 

  小学生の真剣なまなざしに

          高校生も “応えて” いました

 

     

 

  門田校長も直接 “声かける” 機会をいただき

 

 

  励ましながら、“妻高” をさりげなくアピール

  貴重な時間となりました

 

     

 

  小学生や中学生、

    高校生にとっても、意義深い経験でした

  

 

放送部奮闘記(NHK杯全国大会)

  • 2016.08.12 Friday
  • 16:50

昨年に続き、今年度も放送部は

  NHK杯全国高校放送コンテストに出場しました

 

 ところで放送のコンテストってどのような

     内容で行われるか知っていますか?

 コンテストは大きく分けて『読み』部門と

         『番組』部門に分けられます

 

 最も大きな大会であるNHK杯では読み部門は

  「朗読部門」と「アナウンス部門」の2部門に分けられます

 番組部門は「ラジオドキュメント部門」

      「テレビドキュメント部門」

      「創作ラジオドラマ部門」

      「創作テレビドラマ部門」の4部門に分けられます

 

 昨年度の妻高校は宮崎県予選を「テレビドキュメント部門」優勝

 「創作ドラマ部門」準優勝で全国大会の切符を手に入れましたが、

 今年度は初めて「ラジオドキュメント部門」での全国大会進出となりました

 

    

 

 1日目は東京まで移動し、総合受付に向かいます

 最初の会場は国立オリンピック記念青少年総合センターです

 

    

 

 宮崎県の他校の生徒たちと一緒に集合写真も撮り、

        県の控え室にて打合せ等を行います

 

    

 

 夜は時間的余裕がなく、ホテル地下にある

  東京名物?餃子で有名な「大阪○将」で食事をしました

 

            

 

 2日目は番組部門の審査開始です

 朝はホテルのビュッフェでバイキングスタイルです

 エネルギーを補充します

 

     

 

 会場に到着すると、いつも協力して活動している

 延岡高校の生徒との会話で緊張をほぐします

 延岡高校は今回番組3部門でノミネートしています

 

 さて…その結果は

  残念ながら妻高校は準々決勝敗退です

 

 3日目は準決勝が行われ、アナウンス部門3名、

  朗読部門2名、とラジオドキュメント部門で

   仲良し延岡高校が駒を進めました

 

 早速、応援がてら作品を聴きにいきました

  応援の甲斐もあり宮崎県で唯一

    延岡高校が決勝まで駒を進めました

 

     

 

 この日のスケジュール終了後に

    ちょっと浅草に寄り道してきました

 夕刻でも多くの人でにぎわっていました

 

     

 

 夕食をとり宿舎に帰ると、

  3年生らしく顧問による小論文指導です

      遠征中も手を抜きません

 

      

 

 最終日は渋谷NHKホールで決勝審査です

 長い、4日間でしたが、放送部としての3年間の

 活動にいい形で終止符が打てたと思います

 

     

 

 帰りの飛行機を待つ間、

  空港でも課題に取り組んでいます

    さすが受験生!

 「限られた時間で結果を導く」という

  妻高放送部の理念が身についているようです

 

  最後に…  

   各方面からの放送部への支援、

     応援、本当にありがとうございました

  2名の部員は今大会で引退し、部員不在となりますが、

   来年度新しい部員が入部してくれることを期待しています

 

  これからも応援よろしくお願いします

 

進路達成に向けて

  • 2016.08.05 Friday
  • 16:23

今週、学習会に取り組みました

 

      

     

 

  別のクラスは、物理の演習中

 

     

     

 

 

  また、別のクラスは、“自学” の真っ只中

 

     

 

  この時間は、“数学の演習” でした

 

     

     

 

  友だちから、先生から、

      アドバイスを貰いながら‥‥

 

     

     

 

  最終日の今日も、

   自学自習の時間を挟みながら

 

     

 

  国語、英語、そして数学の

        演習問題に取り組みました

 

     

     

     

 

  積極的な学習が見られ、

      期待も膨らんできました

 

  が・ん・ば・れ・−!!

 

マナー講座

  • 2016.08.03 Wednesday
  • 17:40

前期課外の最終日、マナー講座を実施

 

      

 

  宮崎ブライダル&医療専門学校から

   松本 裕樹 先生

   松田 光代 先生 においでいただきました

 

 

     

 

  具体的には、

  “しっかりと学校生活が送れた人” だと思う

 

      

 

  まずは、“あいさつ” でしょう

 

 

  電話で、相手の言葉が聞き取れません

  「もう少し大きな声でお願いできますか?」

  これは、○か×か

 

      

 

  近くの人と相談しています

 

 

  マナーとしては、×です

 

     

 

  正解としては、

   恐れ入りますが‥‥申し訳ございませんが‥‥

   電話が遠いようなので‥‥

   電話のせいにしてしまうのがよいでしょう

 

     

 

  時折、生徒にマイクを向け、

        答を引き出しながら、

 

 

  ご講話をいただきました

 

     

 

  そして、基本の “あいさつ” を!!

 

  この後は、進路希望に分かれて、

   更に、踏み込んで、ご指導いただきました

 

     

 

  同じ内容を、同じことを、

   教師も話しているけれど

 

     

 

   “いつもと違う人” が話すと

      新鮮に聞こえるのでしょうか!?

 

 

  “伝えかた” がうまいんでしょうね

      見習わなきゃいけません!!

      そんな気になりました

 

 

さいと未来塾

  • 2016.08.01 Monday
  • 16:34

7月28日(木)に “さいと未来塾” に参加しました

 

 

  主催者を代表して、 

   橋田和実西都市長のあいさつに始まり

 

      

 

  川越良一宮崎県教育次長 来賓あいさつ

 

 

  県立高校の学校紹介がありました

 

      

 

  作成したプレゼンを使い、生徒会総務が

 

 

  普通科、福祉科、学校の特色 そして、学校行事を

 

      

 

  説明しました

  そして、編集した動画 “妻高ウォッチング” と

 

 

  部活動紹介(ライブ)でした

 

     

 

  弓道部 岩本(妻中)くん、八木(妻中)くん

 

     

 

  水泳部 緒方(三財中)くん

 

 

  ボート部 吉野(妻中)くん

 

      

 

  演劇部 平川(妻中)さん

 

 

  最後は、

  合唱部 甲斐(佐土原中)さん、八色(佐土原中)さん

 

      

 

  同じように、西都商業高校の紹介があり

 

       

 

  妻高OG 酒井有里さんが

 

 

 演題「私の学生時代を振り返り、中学生の皆さんにエール」

 

     

 

  西都商業高OB 横山純也さんが

 「地元だから学べたこと」という演題で、講演くださいました

 

 

  講演後は、

     橋田市長を皮切りに “質疑応答” も行われ

 

     

 

  有意義な時間となりました

 

  来年もやります

 

  先輩方、ありがとうございました

 

 

茶臼原小学校サマーセミナー

  • 2016.07.29 Friday
  • 17:16

昨年に続いて、参加させていただきました

 

     

 

  28日 男女9名 が参加

 

      

 

  身振り手振りを織り交ぜて

    説明している姿もありました

 

     

 

  日頃から先生方にお願いしているように

     妻高生が “寄り添って” 教えてくれました

 

 

      

 

  荒武校長先生から

   「明るい高校生に助けられました」

 

 

  29日 男女5名 参加

 

     

 

  丸付けしたり、説明したり

 

     

 

  問題を解くのを待ったり、一緒に考えたり

 

      

 

  最終日だったので、

   新聞社のインタビューも受けていました

 

     

 

  こんなドラマもありました

 

 

  小学校の恩師の先生から

   当時の写真をスライドで振り返っていただき

 

     

 

  小6にタイムスリップしたかのように

    懐かしく感じ、少し ‥‥うるっ 

 

  あらためて、二十歳の “タイムカプセル” 

      オープンを楽しみにできたのでは ‥‥

 

  

 

 

 

夏の甲子園予選終わる

  • 2016.07.28 Thursday
  • 16:00

昨日で、夏の甲子園大会宮崎県予選が終わりました

妻高野球部にもこんなドラマがありました

 

 

  今月16日(土)14:38 サンマリンスタジアム

 

     

 

     

  

  初回に1点を先制、

 

     

      

 

  3回、2点を追加し、序盤を3点リード

 

      

     

     
 

 

  5回1点を加え、4点リード!!

 

     

     

 

  ヒットすら許さずに押さえていたが‥‥

 

     

 

  同点に追いつかれ、延長戦

 

     

 

  懸命な応援も

 

     

 

  むなしく、延長戦で力及ばず

 

 

 

  敗れてしまいました

 

     

 

  勝った宮崎工業は、この後も勝ち上がって

  ベスト4進出

 

  悔しい敗戦となりました

 

     

 

  選手は、涙を流しながらも

    ここまで続けてきた “野球” に満足していました

 

  本音はきっと‥‥

福祉科宣誓式

  • 2016.07.27 Wednesday
  • 17:41

2年生の “実習” 向けての宣誓式がありました

 

 

  加藤龍之介(妻中)さんの “宣誓”

 

      

 

  砂田 真奈(木脇中)さんが “決意を表明”

 

 

  教頭に続いて、

   1年の 峰 桃香(妻中)さんが “激励” を行い

 

      

 

  その後は、各実習先ごとに

      “目標” を発表しました

 

     

 

  昨年(1年次)とは違い、

    一歩も二歩も踏み込んで

 

     

 

  実りの多い “実習” を期待します

 

     

 

  皆さんにとっては、学習のための “実習” ですが、

    利用者様方にとっては、学生の実習ではありません

 

     

 

  分からなければ、職員の皆さんに “確認” して

   利用者様に対して、自信をもって、“介護” してください

  

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

selected entries

categories

妻高校へ

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode